私たちについて

私たちについてAbout us

~事業理念~ 利用者様の「こころからの笑顔」のために。

放課後等デイサービス、地域密着型通所介護サービス、児童発達支援サービスを提供している私たち。それぞれ「利用者様の気持ちに立ったサービス」を心掛け提供することで、皆様の笑顔と信頼をいただいてきました。その他にも幼児教室や幼児・小学生向けの運動教室の開校など…。地域の「からだ」と「こころ」、両方の支援を行っています。これらは全て、利用者様の「こころからの笑顔」のため。私たちスタッフも笑顔を大切に接することで、また新たな笑顔が。そんな笑顔の輪をこれからも広げていくために、これからも沢山の利用者様、ご家族そして地域と繋がっていきます。

~行動指針~ 単なる介護・支援ではないサービスを。

「こころからの笑顔」のために行うのは、「こころを込めたサービス」の数々。私たちも利用者様も同じ「人」。一方通行で終わらない、つまり「人と人」が繋がり合うために「心と心」が通じ合うようなサービスを心掛けています。そのために「感謝の心」「誠実な心」「素直な心」「利他の心」「気遣う心」「向上する心」の7つの心を行動指針とし、日々利用者様と向き合っています。利用者様が不満に思うことなく、ありのままに、のびのびと成長していただける。ご依頼いただけるご家族様が安心して、信頼して私たちに任せていただける。そんな環境を目指す私たちです。

~児童発達支援サービス~ 個性を尊重しつつ、集団社会への参加支援も。

千葉県流山市の「こころLearning」「Cocoroスマイリィ」、神奈川県相模原市の「Cocoroふちのべ」と3施設で、放課後等デイサービスを運営しています。「こころLearning」では児童発達支援サービスも提供中です。一人ひとりが持つ個性に合わせて支援計画を作成。それを基に集団社会への参加や形成、コミュニケーション力の育成など様々なサポートを、楽しい遊びを交えつつ行っています。その他音楽教員による「音遊び」プログラムや「外遊び」。そしてご家族様も安心の「送迎サービス」など、様々な形で利用者様とご家族様を支援する施設を展開中です。

~放課後等デイサービス~ 「外で遊ぶ」ことで得られる効果を大切に。

千葉県流山市で運営中の野外外出に特化した放課後等デイサービス「Cocoroハピネス」。公園や動物園などへお出掛けし、楽しくお遊びをすることで、将来外で必要となる集団帰属意識を育成。そして、身体を動かすことで得られるストレスの軽減や体力・免疫力の向上など大きな効果があるプログラムを実施しています。基本的には集団での活動となりますが、「どうしても集団が苦手だ」といった方がいれば個別のカリキュラムを組むなど、臨機応変に対応。陽の光を浴びて、存分に駆け回る。様々な体験を重ねていただくことで、成長の支援へと繋げるサービスです。

~地域密着型通所介護サービス~ 「世代間交流」で生活の質をさらに向上。

神奈川県相模原市の「こころ相模中央」では、地域密着型通所介護サービスを提供。地域の医療機関と連携を取り合い、心も身体も健康的に過ごせるように、利用者様に寄り添って信頼関係を築いています。一日の利用定員を10名とした少人数制を採用することで、一人ひとりと深く関わるサービスが可能に。また、当施設での大きな特徴が、「世代間交流」の実施です。子どもたちを施設に招き、一緒にお話やイベントを楽しんでいただきます。このことで、利用者様の認知機能の低下予防につながるなど、双方にメリットがあるのです。このような、生活の質を高めるための取り組みがあり、多くの利用者様から信頼をいただいている場所です。

jobs募集一覧

募集一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加